notneutral(ノットニュートラル)は、オシャレでクールなカフェ・ウェアやテーブルウェアなどのデザイン雑貨をロサンゼルスからリリースしているデザインスタジオです。世界主要都市の地図をモチーフにした、オシャレなお皿(サービング プレート)です。
 

トップ > Kitchen > notNeutral [ノットニュートラル]:City Plate / St. Petersburg[シティプレート/セントピーターズバーグ] 

notNeutral [ノットニュートラル]:City Plate / St. Petersburg[シティプレート/セントピーターズバーグ] 

notNeutral [ノットニュートラル]:City Plate / St. Petersburg[シティプレート/セントピーターズバーグ]  notNeutral [ノットニュートラル]:City Plate / St. Petersburg[シティプレート/セントピーターズバーグ] 
notNeutral [ノットニュートラル]:City Plate / St. Petersburg[シティプレート/セントピーターズバーグ]  notNeutral [ノットニュートラル]:City Plate / St. Petersburg[シティプレート/セントピーターズバーグ] 
  • 無題ドキュメント

    オシャレなテーブルトップを演出します。

    (他種シテイープレートを使用しています。)

  • 無題ドキュメント

    ダブルプレートの受け皿にしてもステキですよね!

    (他種シテイープレートを使用しています。)

商品詳細

LAから新しいデザインテーブルウェア!!

Designed in Los Angeles; made in Poland​

街をモチーフにしたオシャレなサービングプレート。
使う度に訪れた街を想い出し、憧れの街を感じませんか!
Giftにも喜ばれています!



[ノットニュートラル]

Collection 3
City Plate : St. Petersburg
[シティプレート:セントピーターズバーグ]


notNeutral city plates

Collection 3
コレクションの都市の3都市は、1度は政府の所在地でした。ひとつは1960年にその国の首都となりました。その都市々には、経済力の中心、カルチャーリーダーやそれら国々のナショナル·アイデンティティがシンボルとしてそのまま残っています。

St. Petersburg on a plate
セントピーターズバーグは、デトロイト出身のジョン・C・ウィリアムズ(John C. Williams)とロシア人移民のピーター・デメンズ(Peter Demens)の2名によって創設された。ウィリアムズは1876年に土地を購入した一方で、デメンズはこの地に鉄道を引き、ターミナルを設けた。1892年2月29日にセントピーターズバーグは正式な市となった。当時の人口はわずか300人であった。
市名はデメンズの出身地であるサンクトペテルブルクにちなんで名付けられた。地元の言い伝えでは、ウィリアムズとデメンズがコイントスをし、勝ったデメンズが市を名づける権利を獲得し、故郷にちなんだ名をつけたと言われている。一方、ウィリアムズもまた、セントピーターズバーグ最初のホテルに自分の出身地の名を冠し、「デトロイト・ホテル」と名付けた。現在でもデトロイト・ホテルはダウンタウンで営業している。
なお、セントピーターズバーグとは「聖ペトロの町」の意味で、同名の町が全米各所にある。(「トム・ソーヤーの冒険」のトムの住む町もこの名前だが、こちらは架空の地名。作者マーク・トウェインが生まれ育ったミズーリ州ハンニバルがそのモデルといわれる)


サイズ:12インチ(約30cm)
材質:陶器
食器洗い機、電子レンジ使用可能
ギフトボックス入り
販売価格
5,980 円(税込)
獲得ポイント
59 pt
数量

1万円以上は配送料無料

買い物かごに入れる

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません